スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

体交枕

半年振りにミシンの音が続いていました。
義父に合ったポジショニング用の体交枕を作製。
リハビリの先生や看護師さんに相談し、何度でも作り直す覚悟で挑戦。
義父の状態を見ながら作っています。
寝返りが出来ないため、褥瘡、拘縮が進んでしまっている義父。
Pieは身を持って経験しているだけに、何とか助けたい一心。
体調もあり、思う様に進まずにいたが、休み休み&コツコツ頑張りました。

ひとまずの完成品は、こちら↓
     resize7199.jpg

義父は大柄なので、全長約2m以上になる大きな物。
全身を支え、褥瘡防止にもなり、体位交換も負担なく出来るそうです。
一見、筒状の抱き枕に見えるが
背後から使い、枕、首・背・腰を支え、足の間まで一本でカバーします。
身体の当たる場所別に中に仕切りを作り、高さや圧を調整。
使用しながら指示を貰い、何度も作り直していました。

クッションの中身は、抗菌パイプビーズ。
     resize7187.jpg
この中空が、通気性を保ち、重い体も優しく支えます。
適度な重さもあるので体位が保ち易いそうです。
丸洗い出来る事も重要なポイント。

カバーは、厚手の吸水速乾パイル。
     resize7198.jpg
体温調節が上手く行かず、すぐに熱が籠り、汗をかいている義父。
本体&カバー共に、通気性とこまめに洗える素材。
肌さわりも良いので、義父も気持ち良さそう。

このクッションで、正しいポジショニングを保ち
義父の日々が少しでも楽になってくれるといいな。
久し振りのミシンとの格闘で、Pieはヘトヘトだが
出来る事があるのは、何よりの喜び。

ワンコ服作りで覚えたミシン、介護で活躍。
先生、看護師さん達に感謝すると共に
ミシンを教えてくれた皆さんに感謝!
スポンサーサイト
[ 2013/04/21 22:45 ] すまいる(介護・家族の健康) | TB(-) | CM(8)

リハビリふくろう

右手の麻痺は軽いが、かなり機能が衰えてしまった義父。
可動域もかなり狭くなってしまっている。
皆でマッサージと間接を動かす事を続けています。

ゆっくり、震えながらではあるが、右手で掴む事が出来る様になってきた。
Pieが最初に許可を貰った編みぐるみのボールは、リハビリで大活躍。
だが、しっかり掴むには少し大きい?

試行錯誤しながら、義父の手の大きさに合わせ、ふくろうを製作。
中は、抗菌綿と煮沸&アルコール消毒した黒玉砂利。
最初、タルトストーンを使ってみたが、容積が大きくなり断念。

完成した5個のフクロウ。
     resize7204.jpg

それぞれ30g、50g、75g、100g、150g

付加を掛け過ぎては危険なので
出来上がりを持って、リハビリの先生に相談。
効果的なリハビリ方法を教えてもらいました。

義父の福朗、福老、不苦労。
願いを込めて作ったふくろう。
義父のリハビリに沢山の福を運んでくれるといいなー。
[ 2013/04/05 00:11 ] すまいる(介護・家族の健康) | TB(-) | CM(6)

親馬鹿?お利口さん

この半年、どうしても留守番ばかりのcoco&wiz。
気がかりだったのがトイレ。
いつもの生活パターンのお留守番では、問題が無かったケージ内のトイレ。
ところが、義父の病院時間は、Pieが戻るまでトイレを我慢してしまいハラハラ。
帰宅し、ケージ内でもしてある時は、一安心&褒めまくり。
徐々に留守番中も、中のトイレでしてくれる様に。

留守番も、気配を察知しそれぞれのケージに入ってくれる。
coco&wiz、家族の一員として順応してくれてるんだなー。
親馬鹿かも知れないが、お利口さん!

coco&wizが運んでくれる時間と癒し。
掛け替えの無い存在。

ゆっくりお散歩も出来ないが、庭だけでも楽しそう。
     resize7202.jpg
     resize7200.jpg
     resize7201.jpg
元気に走り回っている姿、思わずニッコリ!
coco&wiz、いつまでも元気でいて欲しいなー。

P.S.
今週は、Pieの血圧も160台まで下がって来た。
引き続きの治療と出来るだけ安静で、正常値まで漕ぎ着けたい。
[ 2013/04/01 22:14 ] coco&wizの日常 | TB(-) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。